-->

スマートレスポンス株式会社(以下 当社)は、当該サービスをご利用される利用者に遵守いただく規約を下記に規定致します。

第1条(目的)

本規約は、スマートレスポンス株式会社が提供する電子的な認証サービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様と当社との間で定めるものです。

第2条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

(1)「会員」とは、本サービスを利用するために、本サービスに会員登録した一般利用者をいいます。

(2)「サイト管理者」とは、本サービスによる認証によりログインを認める企業サイトの運営事業者をいいます。

(3)「当社」とは、スマートレスポンス株式会社をいいます

(4)「アプリ」とは、当社が提供する本サービスの利用を目的としたスマートフォン用のアプリをいいます。

(5)「認証サービス」とは、会員が企業サイトを利用する際に、当社所定の本人認証方式による認証手続を提供するサービスです。

第3条(会員登録)

1.本サービスの利用を希望する方は、まずアプリをスマートフォンにダウンロードしたうえでアプリにメールアドレスとパスワードを登録することにより付与される認証コードをアプリに入力する方法により会員登録を行うことにより、本サービスの利用が可能となります。

2.会員は、前項により会員登録をすることによって、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

3.本サービスの利用を希望する方が法人である場合は、当該事業者の権限ある代表者が本規約に同意をしたうえで本サービスを申込んでください。

4.本サービスの利用を希望する方が未成年者ある場合は、親権者など法定代理人の同意(本規約への同意を含みます。)を得たうえで本サービスを申込んでください。また、本サービスを申込んだ時点で未成年者であった方が、成年に達した後に本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用行為を追認したものとみなします。

第4条(IDの付与)

会員登録時に、当社から会員に対し、以下のIDを付与いたします。
(1)ユニークユーザID

会員登録した際に発行されたユニークなIDで、システム内部で管理するID。規定フォーマットに従って発行され、以降は変更できません。

(2)ログインID

会員登録の際に指定したメールアドレス。会員は本システムを利用する際は、本IDを使用して認証をおこないます。本IDは変更できます。

(3)スマレスID

会員登録した際に発行されたユニークなID。認証サービス利用時やQRコード内に埋め込まれる利用者を特定するIDには本IDを使用します。本IDは変更できます。


第5条(情報登録)

1.会員は会員登録完了後、速やかにアプリの当社所定のフォームから、当社が定める登録情報を登録してください。

2.当社は、第1項により登録された会員の個人情報について、別途定める「スマレス・プライバシーポリシー」に従い取り扱うものとし、会員はこのことに同意するものとします。

3.第1項の登録を行った会員は、当社から登録情報の確認、証明のための資料の提出を求められた場合には当社が指定する期間内にこれに応じるものとします。

第6条(認証サービスの内容)

1.認証サービスは、サイト管理者の企業サイトからの連携により、ログイン認証や取引認証をWEBブラウザだけではなく、スマートフォン等を用いて二経路で認証することを可能とするものです。認証方法は、パスワード認証、ワンタイムパスワード認証(以下、OTP認証といいます。)、二経路認証の3種類があり、パスワード認証をレベル1、OTP認証をレベル2、二経路認証をレベル3とします。

2.会員は、すべてのサイト管理者の企業サイトを、認証サービスを経由して利用することができます。会員は一度ログインすれば、他のサイト管理者の企業サイトにもログインできます。ただし、下位の認証レベルでログインした場合は、上位の認証レベルを求める企業サイトにログインする場合は別途そのレベルの認証が必要になります。

第8条(本サービスの利用について)

1.本サービスをご利用いただく際に必要かつ適切な機器やソフトウェア、通信手段等のご用意、当サービスへの接続に係る費用については、会員ご自身の責任と費用でご用意いただく必要があります。当社は利用者のインターネットにアクセスするための準備、方法などについては一切関与いたしません。

2.以下の場合、会員に通知することがなく、本サービスを会員が利用ができない場合があります。なお、当社は理由の如何によらず、本サービスが利用できなくなることによるすべての損害に対して一切の責任を負いません。

(1)サーバ、システム等に故障が生じた場合および定期・不定期のメンテナンスのために、システムの全部または一部を休止する場合

(2)会員、サイト管理者および当社の通信機器の破損等の場合

(3)火災、停電、天災などの不可抗力により、提供が困難な場合

(4)第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合

(5)その他やむを得ない事由のある場合

第9条(登録情報の変更)

1.会員は、第5条により当社に登録した事項に変更が生じた場合には、直ちに当社所定の方法により、登録事項の変更を行うものとします。

2.当社は、前項により登録された会員の情報について、別途定める「スマレス・プライバシーポリシー」に従い取り扱うものとし、会員はこのことに同意するものとします。

3.第1項の登録を行った会員は、当社から登録情報の確認、証明のための資料の提出を求められた場合には当社が指定する期間内にこれに応じるものとします。

第10条(ID・パスワードの管理)

1.会員は、本サービス利用のために登録ないし付与されたIDおよびパスワードについて、第三者に知られないように適切に管理し、定期的にパスワードの変更を行う等、IDおよびパスワードの盗用を防止する措置をその責任において行うものとします。

2.当社は、ログイン時等に使用されるIDおよびパスワードが、登録されたもの、ないし当社が発行したものと一致することを所定の方法により確認した場合、当該利用者を真正な会員とみなし、それが盗用、不正取得その他の事情により、真正な会員でない者が利用している場合であって、それにより会員が損害または不利益を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。

第11条(禁止事項)

会員は、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1)当社、他の会員、サイト管理者、一般消費者その他の第三者の権利、利益、プライバシー、名誉等を損なう行為、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為。

(2)特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権、著作隣接権、肖像権、トレードシークレット、プライバシー、その他他者の権利、財産を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。

(3)本サービスで提供される情報、著作物を利用者の個人的な利用目的以外で、複製・複写・改変・転載し他者に利用させたり、ネットワークの内外を問わず公衆に再提供したり、他者の権利を侵害する行為。

(4)他者になりすまして本サービスを利用、もしくは他者になりすまして本サービスの対応機器へアクセスする行為。

(5)IDおよびパスワードを他者に教える等、他者が会員になりすまして本サービスを利用、もしくは本サービスの対応機器へアクセスすることを可能とさせる行為。

(6)機器内に記録された情報を改ざん、消去する行為。

(7)第三者の情報を不正に取得する行為。

(8) 法律、法令、条例または公序良俗に違反、または違反するおそれのある行為。

(9) 本サービスの運営を妨げるまたは妨げるおそれのあるような行為。

(10)前各号に定める行為を助長する行為。

(11)その他、当社が不適切と判断する行為。

第12条(地位の譲渡等)

会員は、会員としての地位、および会員としての地位から生じる一切の債権債務を、第三者に譲渡、貸与、質入れ等できないものとします。

第13条(会員の責任)

1.会員は、会員ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。

2.当社は、会員が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務は負いません。

3.会員は、本サービスを利用したことに起因して、当社が直接的もしくは間接的に何からの損害(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、当社の請求に従って直ちにこれを賠償しなければなりません。

第14条(通知等)

1.当社は、本サービスに関する連絡その他の通知を、原則として、会員が登録した電子メールアドレス(以下「登録アドレス」といいます。)宛に電子メールを送信する方法または当社が指定するウェブサイト(以下「通知用サイト」といいます。)に掲示する方法で行うものとします。

2.会員は、定期的に登録アドレス宛の電子メールおよび通知用サイトを確認し、その内容を閲読するものとし、対応が必要とされる場合には直ちに当社の指示に従い適切な措置(当社への返信が求められている場合には、直ちに返信を行うことを含みます)を講じるものとします。なお、当社から会員に対して返信を行うことを求めたにもかかわらず、当社が指定する期間内に会員から返信がない場合、当社は会員の本サービスの利用を停止することができるものとします。

第15条(サービスの提供の変更、停止、中断、終了)

当社は、本サービスのすべてまたは一部を、会員に事前に通告することなく変更・停止・中断・終了することができるものとします。なお、本サービスの変更・停止・中断・終了等によって生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条(退会)

1.会員はいつでも退会することができます。

2.会員が以下の事項に該当する場合、当社は会員に対し催告することなく直ちに会員登録を停止または抹消するができるものとします。

(1)登録情報に虚偽があった場合

(2)本規約のいずれかの条項に違反し、かつ、当社から当該違反の是正要求を受けた後30日以内に当該違反が是正されなかった場合

(3)最終の利用から1年以上経過している場合

(4)死亡した場合

(5)後見開始、保佐開始、補助開始の審判を受けた場合

(6)その財産について仮差押え、仮処分、差押え、強制執行、担保権の実行としての競売等の申立て、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始の申立てがあった場合、もしくは清算手続に入った場合

(7)当社から連絡がとれなくなった場合

(8)反社会勢力であることが判明した場合

第17条(免責)

1.通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、経由アクセス識別に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、第三者によるなりすましや盗用により本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

2.当社は本サービスに事実上または法律上の瑕疵がないことを、明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は本サービスに起因して会員に生じるあらゆる損害について、一切の責任を負わないものとします。ただし、本サービスに関する当社と会員との間の契約(本規約を含みます)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。

3.上記2.ただし書きに定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社または会員が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます)については一切の責任を負いません。

4.当社の過失(重過失を除きます)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害の賠償を行う場合、その金額は5000円を上限といたします。

第18条(本規約に定めのない事項)

会員は、本規約に定めのない事項については、当社が別に定めウエブサイト等で公表する取扱要領等に従うものとします。

第19条(本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定があった場合は、当社所定のサイトに掲示した時にその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約に従うものといたします。

第20条(準拠法)

当社と会員の諸契約に関する準拠法はすべて日本法とします。

第21条(合意管轄)

当社と会員は、本契約に関して当事者間に紛争が生じ、訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意します。

2017年10月1日 施行